早く婚活する人が増えている?

Q、婚活を始める年齢はどんどん早くなっているのでしょうか?つい先日雑誌を読んでいたら、以前は婚活を始めるのはアラフォー世代が多かったけど、現在はアラサー世代や20代前半から婚活を始める人がどんどん増えていると書いてありました。20代前半やアラサー世代というのはまだ十分に恋愛を楽しめる年齢だと思うし、まだ婚活をする必要はないと思うのですが、なぜこのように婚活する人が増えているのでしょうか。

若い世代の人は婚活よりも楽しむこともあるし、やっぱり恋愛の方が良いと思うのですが、婚活にはそれだけの魅力があるのですか?僕は現在アラフォーですが、あまりにも若い人が婚活に参入してきてしまうと若い人ばかりがモテてしまい、取り残されてしまうのではないかといった不安があります。気にしすぎるのは良くないと思いますが、やはり早い世代で婚活はじめた方がメリットも沢山あるのでしょうか?

合コン.tv

早く婚活を始めることで結婚だけではなく、自分磨きもできるからです。

A、現在のように早い年齢から婚活を始めるというのはその分早く結婚したいという気持ちばかりではありません。早く婚活を始めるということは、その分早い段階で自分磨きに取り組んでいるということになるので将来的に自分の魅力に繋がっていきます。ですから、実際には結婚したいという気持ちが強くなくても早いうちに婚活に参加して周りの刺激を受け、自分磨きをすることで、ある程度の年齢になったときに本格的に婚活していくという人も増えているようです。ですからあなたのようにすぐにでも結婚相手を見つけたいという気持ちとは少し違った気持ちが良いですね。ただあなたが心配するように、年齢が若い人の方がモテるとかアラフォーは置いてかれてしまうなんていうことはありません。

お相手の求めいてる理想条件というのはそれぞれによって違っているものですから、年齢に対してコンプレックスなどを感じる必要はないと思います。また若い世代で婚活に参加している人に対しても、早く恋愛を沢山した方良いのに。なんていう偏見を持たずに自分の中で受け入れていくようにすると良いと思いますよ。アラフォーでする努力と若い世代でする努力というのはそれぞれに違っているものですから、若い世代が行っている努力を取り入れてみるなんていうのも今後の婚活にメリットになると思います。